雅心会で働く3つのメリット

雅心会で歯科医師として働いた後に開業することで「開業リスク」を大きく減らすことができます!

1.資金面 開業資金については一切必要ありません!!
医療法人雅心会が債務保証を全て受ける形で銀行融資を受けます。

計画的にお金を貯められるかという気質を確認させていただくために、まず最低1,000万円自分で貯めていただくというルールがあります。

それが貯まれば開業にあたって銀行をご紹介します。とはいえ、担保がないと銀行もなかなか貸してくれないので、いろいろな手順を踏みながらも最終的には雅心会が債務保証を全て受ける形で銀行融資を受けるということになります。

店舗を開くには最低でも600万円~1億円ほどの開業資金が必要で、それを銀行融資でまかなうため、皆様には、10~15年ほどのローンを組んでいただきます。

銀行への返済も終わり、利益が貯まっていった時点で、院長の年収1,200万円くらいあれば安定して暮らしていけます。

そこで満足する院長もいれば、次への出店意欲が増していく院長もいるわけです。

出店したい院長へは実績もあるので銀行も融資してくれます。

2.人材面 得意分野以外は法人内スタッフが支えます。
経理や専門治療などは法人内スタッフで支えあうので、治療や経営や管理の中の得意分野を生かして開業できます。

開業するにあたり、人材面での問題は大きいものがあります。

雅心会では、治療や経営や管理の中で自分の得意分野を活かして開業できるように、経理や専門的治療などは、法人内スタッフで支えあう仕組みを作っております。

例えば治療が全くできなくても、経営が得意という方は開業する事もできます。

また、人材他、助け合いはしますが、基本学びきって各自の資金で開業し、他者支援の心を持ち続けて発展をしていく事を念頭においております。

3.立地面 優れた立地での開院ができます。
医療法人雅心会として優れた立地での開院が可能です。

歯科医院の開業にとって、立地は非常に重要です。

ただ、当たり前ですが新規開業の場合は、なかなかいい立地の話が出てくる事はほとんどありません。

立地が売り上げに大きく関わるので、新規開業の歯科医院にとっては、厳しい状況が続くのが現実です。

しかし、雅心会でなら、今までに多くの歯科医院を運営してきた実績やブランド力がありますので、優れた新規立地の話がたくさんきます。

皆様が開業される際には、優れた立地で出店する事が可能なのです。

先輩たちからのメッセージ

ホワイトエッセンス梅田店
取り残されるか、前に進むか。
院長 中村祥子

初めまして。ホワイトエッセンス梅田の院長の中村祥子と申します。

私は学生時代、私立大学ということもあり、二世三世の歯科医師の卵の方々と一緒に勉強することが多かったです。

現在、29歳以下の歯科医師は4割が女性と言われています。

患者様には女性歯科医師であること、また院長であることに驚かれる方もいらっしゃいますが、今後この比率を考えると女性院長はもっと増えていくと思います。

今は男性社会に近い院長界ですが、今後の院長としての働き方には私達女性院長が深く関係してくると思います。

一般の会社でも今は女性の雇用が増えてきて女性の管理者の方も増えていっています。

せっかくの資格を生かして私達も今こそ女性歯科医師としての新しい働き方を作っていければと思います。

勿論、それは決して楽な道ではなく、時には苦労することもあると思います。ですが、新しい女性歯科医師像を確立しようと、同じように誇りを持って院長を勤める者が当法人には私以外に2名もおります。

その個人個人ライフスタイルはもちろんのこと、タイプの違う人間です。

ですが、同じ信念を持って働いています。人々に健康的な歯と素敵な笑顔を提供し、人との出会いやコミュニケーションを活発にできるように。

歯が美しく健康的になったことで、人生が明るくなったというお声をいただくことも多くあります。私達は矯正や予防を通じて患者様の人生を変える、歯科医院嫌いを歯科医院好きにする仕事をしています。

その中で院長をサポートして、ナンバー2になってみたい方、いずれは院長になりたい方、ぜひ私達と一緒に働きましょう!ご連絡をお待ちしております。




ホワイトエッセンス岸和田店(中村歯科)
目標がある人をお待ちしています。
院長 阪井麻莉菜

医院の特徴としてはすごく活気があり、声を出すという基本のところから真面目に取り組んでいます。 以下が、自院の具体的な特徴です。

  • 1.DH、DAが一般の知識力と説明力に力を入れている
  • 2.床矯正、IP、本格矯正など専門的な治療に対応できるDHがいる
  • 3.診療中声を出して活気がある
  • 4.指示待ちではなく自主的に行動している
  • 5.寮があり他県からでも安心して勤めることができる
  • 6.新人にはチェックシートがあり、個人のレベルがわかることでそれぞれに合わせて指導をしている
  • 7.一般でのキュアとWEでのケアを連携することでお客様を包括的にサポートできる

ただ日々の診療をするのではなく、患者さんを第一に考えたより良い診療を日々追い求めています。

計画を立て、実行し、評価をして、改善する。それをまた次の計画に繋げることを毎日しています。雅心会は目標を持っている人を応援しています。「開業したい」「診療を学びたい」など目標は人それぞれですが全力でサポートします。



雅心会 理事長からのメッセージ

中村歯科医院 理事長 中村雅彦

あなたは、なぜ歯科医師になったのですか?あなたは、なぜ開業したいのですか?

今後どのようになっていきたいのですか?

どのような院長になりたいですか?人を育てたい。売り上げを伸ばしたい。技術を磨きたい。

私たちは、業務拡大につき、積極的な経営者人材採用を進めていきたいと考えています。

最近では、最低限のことができない歯科医師が増えてきています。

正直「こんなことまで教えないといけないのか」と思うこともあります。

しかし、そこを教えず、いくら技術を教えても医院を成長させることのできない勤務医になることが想像できます。多くの歯科医院で開業してから悩んでいる院長は、勤務医時代に(社会人として当たり前、経営者として当たり前)のことを学んでいません。

結果、患者さんが来なくて悩み、患者様が来すぎてスタッフ問題に耐えられず悩んでいます。

建物も土台がしっかりしていなければ、高い建物は立てられません。人材育成も土台となる人間力がなければ、医院を成長させる人材にはなれません。雅心塾では、3~5年間経営者となる準備をします。

親や家族のためにと考えられる人、他人のために共感していける人。

手に職だけはなく、頭を使って仕事をする人。

成功する開業医は、勤務医から働き方が違うのです。

開業してからと勤務医の時と働き方が同じでない人は、幸せが続きません。

そこそこの成功でよいという油断した考え方では、「院長(経営者)失格です」

医院が存在する限り、成長して収益を上げていくのが使命なのです。

そうしなければスタッフや取引先にすべての関係会社に迷惑がかかります。

経営者とは常に成長し続け、自己変革しないといけません。

それがわからない時点では、院長になるべきでありません。私達の分院長は、見せかけや名前貸のレベルではないと自負しています。

従業員の時間的、肉体的投資と、資本家(銀行)等の投資に答えてもらわなければなりません。

ですので、全て教えます。考えてもらいます。成長してもらいます。幸せになってもらいます。

私達は、歯科医師に知識・知恵を提供し、より豊かで幸せな生活を実現できるお手伝いをいたします。

私達が求める人材は、仕事が大好きで、起業家精神(独立)を持ちながら、規律を守り何よりも雅心会のすべてを学びきる方ですので、根性が必要です。

やとわれ勤務医や、自分のことしか考えない勤務医では無く、家族と同じように、強い結びつきで、お互いが分かり合えるまで考え方を高める。そして、他人のために頑張れて、夢や目標がビジョン(生き様)へと成長する。

いや成長し続ける人。院長になりたい勤務医ではなく、経営者になりたい勤務医を採用いたします。


求人応募フォーム
希望職種
 必須
歯科医師歯科衛生士受付歯科助手
お名前
 必須
性別
 必須
電話番号
 必須
メールアドレス
 必須
ご質問等